暗号資産.com

暗号資産【仮想通貨】に関して初心者にも解りやすく解説しているブログ

先ずは資金管理から勉強しよう

f:id:anngousisann:20190615233850p:plain

このブログでは投資初心者の方が少しでも生き残れるように考えて作成しています。

f:id:anngousisann:20190615234336p:plain

生き残れてさえいればチャンスは必ず訪れます、何度でも。

投資を始めた方の多くは半年以内に退場します。

それはなぜか・・・。

f:id:anngousisann:20190616000030p:plain

答えは、トレードの方法から勉強するからです。

 

(例)

f:id:anngousisann:20190616005104p:plain

『よーし、トレードの勉強を一生懸命やってチャートも見れるようになったぞ』

 

『少しでも早くお金持ちになって仕事やめてトレードで食べて行きたいなー』

 

『でも最初は怖いから少ない資金でトレードしてみよう』

 

『勉強した甲斐もあって良い感じに勝てるようになって来たぞー♬』

f:id:anngousisann:20190616005322p:plain

『トレードにも慣れて来たし本格的に投資を始めるか!早く億トレになりてー!』

 

『よし、今までは1万円を元にトレードしてたけどここで10万円勝負に出るぜ!』

 

『うおぉぉ!一回のトレードで今までの10倍の利益が出たぞwマジで億目指すかw』

f:id:anngousisann:20190616005551p:plain

 

『あ~、マイナスの方に行ってるなー早くプラスになってくれないかなー』

 

『結構なマイナスになって来ちゃったなー、でもここで確定すると損金デカいなー』

 

『あー!強制的に決済されたー(強制ロスカット)今までの利益が吹き飛んだ・・』

f:id:anngousisann:20190616005702p:plain

『あー、またマイナスだー・・資金が半分になっちゃったー』

 

『悔しい!せめて損した金額は取り戻したいなー・・』

 

『でも、今の資金じゃ取り戻すまで時間がかかるなー』

 

『ほんとは手をつけたくなかったけど別口座の30万円を使えば直ぐに取り戻せるな』

 

『あーまたマイナスの方に動いた!でも大きな金額動いているし負けは認めたくない』

 

『くそー!!もうこうなりゃヤケクソだ!!全額で勝負してやる!!』

 

『神様~仏様~どうか俺に勝たせてください~(必死に祈る)』

 

 

『・・・』

 

f:id:anngousisann:20190615234336p:plain

『ちーん・・・』

 

退場!!

 

という流れになりやすいという説明です。

 

そもそも「資金管理」とは何か?

f:id:anngousisann:20190616012209j:plain

 金管理とは、自分が投資に回せるお金のうち、実際にどのくらいの金額を投資するかを管理することをいいます。

f:id:anngousisann:20190618235444p:plain

自分が投資に回せるお金とは、「将来のためのお金(余裕資金)」です。これが資産運用の元手になるお金です。何気なく積み立てている定期預金や、いつの間にか増えていた普通預金の一部は、「将来のためのお金(余裕資金)」といえるでしょう。

 

では実際にどのくらいの金額を一度に投資するべきか

『2%ルール』という言葉があります。

一度のトレードで許容出来る損失は原資の2%という事です。

例えば投資に回せるお金が10万円だった場合2%2000円となります。

下の図を使って具体的に説明します。

f:id:anngousisann:20190618231123p:plain

 上の写真はビットコインの値動きを表したチャートです。

 

白ラインはビットコインを1枚買う時の値段です【988829円】

 

赤ラインビットコインが安くなる前に売ると決めた値段です【977017円】

 ビットコイン価格が赤ラインまで下がると【11812円】の損失です。

2000円の損失に抑える為には購入枚数を0.16枚にする必要があります。

 

 青ラインビットコインが高くなったら売ると決めた値段です【1053792円】

ビットコイン価格が青ラインまで上がると【64963円】の利益です。

ビットコイン0.16枚を青ラインで売ると【10394円】の利益となります。

 

2000円を失うリスクもありますが10394円を獲得出来るチャンスでもあります

 

(例) 利益【10000円】 ÷ リスク(損失)【2000円】=損益率【5】

      ⇩下の表は破産する確率を表にしたものです⇩

f:id:anngousisann:20190619005116p:plain

損益率が2.8以上であれば50%の割合で負けても生き残る事が出来るという事です。

まとめ

  1. 投資に回せるお金は『余裕資金』です
  2. 一度の取引で許容出来る損失は元手金の2%が目安
  3. 損益率が2~3以上になるエントリーポイントまでエントリーはしない(待つことが大切です)

 

次回の更新は・・・

『損益率が2~3以上になるエントリーをする為にチャートを勉強しよう』

となります。

 

このブログが参考になったと思って頂けましたらイイねとツイートをお願いします^^